心の仕組みの扉を開く

出会いの大切さを、心の仕組みをテーマに書かせて頂いております。

「心」が前向きに、誰かとの関係性を修復したいと思い続ける時の頑張りって素晴らしい👏✨

 

私たちが、「心」について話す時、

 

「心が痛む」

「心が広い」

心が折れる

「心を尽くす」

「心を込める」

 

など、自分の気持ちを表すために

様々な表現を用いることがあります🌻

 

 

 

 

 

 

「心」について考えると、

 

私は、「心」はいつも前向きで、強いな~と思うことが多々あります。

 

 

 

色々とご相談内容をお聞きする際も、

 

 

誰かとの関係性の中に、

 

 

「上手くやって行きたい」

「仲良くしたい」

「良い関係性を保ちたい」

 

という率直な、正直な、気持ちが表れていて、

 

 

それが思う様に行かない故の、

 

「心の痛み」だと思えるのです🌺

 

 

 

 

「心」は、素直に、

 

「上手く行く」

「良い関係性を保つ」

ことを、

 

 

期待・願い・可能性を信じ・

関係性維持のために励み・関係性維持を目指し、

 

 

前向きに、諦めたくないと思っている様な気がするのです👏✨

 

 

 

 

人との関係性は、様々なことが起こりがちですが、

 

出来れば、

 

素直に、素直に、素直に、

 

 

「心」に正直になった時、

 

 

 

一緒に笑って、

一緒に居心地の良さを感じて、

一緒に語らって、

一緒に気分良くその時を終えたい、

 

 

と、誰もが思うのではないでしょうか?🍵

 

 

 

 

「心」は、強くて、頑張って、願い続けて、

 

出会いの大切さを守りたいと思っているのではないか、

 

 

と感じます🌷✨

 

 

 

会えて嬉しい

一緒に居たい

離れる時は、ちょっと淋しい

離れる時は、次に会う期待を残そう

 

 

私たちの「心」はとってもシンプルで、

 

「人」との出会いを、「心」に刻んで、

 

それに気付かずに、

 

 

日常を過ごしているのかも知れません🦊🐺🐻‍❄️

 

 

 

 

 

今朝は蒸し暑いので、久々に氷を食べました🍧

体が冷んやりして、少しだけ「心」がほっこりしました♡

「心」って不思議ですね✨

 

 

人それぞれに、違っている「心」のあり方と捉え方について🐷🐰🐹

 

私たちの「心」には、

 

それぞれに違う、捉え方や考え方が有って、

 

 

それがベースになっていて、

 

 

自分の将来を考えたり、

誰かとの関係性を築いたり、

 

自分のやりたいことを見つけ出したり、

自分が楽しいことを続けようと前向きになったり、

 

 

自分の「生き方」「考え方」を、それぞれに構築していると思います🙂

 

 

 

なぜ、人それぞれ違うのでしょう???

 

 

以前からそんなことを考えて来ました。

 

自分の考え方とあまりに違っている方にお会いした時、

 

 

どんな風に伝えれば、

 

分かり合えるのだろう??

もっと気持ちが近付くのだろう??

 

 

 

そんな感じで、

 

いつしか、心理学に興味を持つようになった面もありました🌷✨

 

 

 

 

今となって、もしかしたら??と思うのは、

 

 

 

 

人は、生まれる前に、

 

 

自分のベースを作り上げるための、

 

学びが始まるのではないか???

 

 

 

もしかしたら、胎児の前段階もあるのかも知れませんが、

 

 

 

お母さんのお腹の中で、

 

様々なことを吸収しながら、

 

自分を自覚する時間を過ごす様に思います👏✨✨

 

 

 

 

時々、色んな方から、

 

成長段階で、体の骨が伸びて痛かった~💦

 

という体験談を聞かせて頂いたことが有りますが、

 

 

 

小さな小さな、極小の粒の様な受精卵が、

 

わずか10ヶ月で、一気に何千グラムまで大きくなる過程は、

 

 

想像に難いですが、

 

 

 

本来なら、相当な痛みを伴うのではないかと思えます👶👶👶

 

 

 

私たちの「心」は、

 

そんな自分の成長の過程を積み重ねながら、

 

 

「自分らしさ」を見つけ出すために、

 

 

自分のベースを培って行くのではないでしょうか🐈🐐🦘

 

 

 

私自身は、そう考えると、

 

人それぞれ違っていることも、

 

 

その方がどんな思いで、成長を遂げようとされて来て、

(自覚が無かったとしても🤗)

 

 

 

「自分らしさ」を追求し続けて、

 

様々な人の意見や考えを吸収して来たのだと、

 

 

 

思えて、感心してしまうことが有ります🌷👏✨

 

 

 

 

人の数ほど、それぞれの個性と呼ばれる、

 

ベースの積み重ねと、積み上げが有って、

 

 

私たちは、人と関わりながら、

 

さらに、自分を成長させるために、

 

 

どこまでも、どこまでも、

 

 

「自分らしさ」「心の安定」などを、

 

 

追い求め続けているのかも知れませんね🍵✨✨

 

 

 

 

 

今日は久々に色鉛筆で絵を描きました🎨🖊️🖌️🖍️

丸い形にぽそぽそと色が付いて、自分では満足ですが、

誰かが見たら笑うに違いありません🤣🤣🤣

 

 

 

「心の扉」の奥の奥を開いて、自分の知らなかった気持に気付くとき🥰😶‍🌫️🎀

 

私たちは、普段から、自分の気持には、

 

意外に気付き難い、という面があります🙉🙊🙈

 

 

 

なぜなら、そんなことにかまけている余裕がないからです💦💦💦

 

私たちの日常は、とても忙しい😓😩😖

 

 

 

日々、あれこれとするべきことは多くあります💦

 

 

誰かに対して心を砕いているかもしれないですし、

 

自分の疲れもケアしないといけないですし、

 

 

仕事や家事や、その他、様々に

 

考えたり、

おこなったり、

 

とにかく忙しいッッッ💦💦💦

 

 

それが私たちと言えるのではないか?? と思います😩

 

 

 

自分の疲れをケアする、と言っても、

 

実際、どうやってケアすれば良いのでしょうか???

 

 

 

自分が楽しいと思って夢中になっている事柄が、

 

実は、自分を疲労させて、

ストレスの原因となっていても、

 

気付けないで、

 

「楽しい~」

「もっとやりたい~」

 

と思ってしまったりします💦💦💦

 

 

 

私は、最近は「エネルギー・リーディング」も取り入れて、

 

自分の状態を確認したりしますが、

 

 

意外にも、

 

「え?ここで?」

 

という時に、

 

休憩タイムを入れる、ということが有ります。

 

 

 

具体的には、

こうしてブログを書いている最中だったり、

誰かと接して楽しんでいる最中だったり、

音楽を聴いてのんびりしている最中だったり、

 

 

「エネルギー・リーディング」では、

 

“だいたい○分で休憩タイム”

 

と読むことが出来るので、予め調べておいて、

 

 

 

だいたい時間になった辺りで、突然の休憩タイムを入れてみています⏲

 

 

 

すると!!!

 

 

あれ、なんだかスッキリする~♬

体の疲れが残らない~♬

 

 

など、自分を実験に研究して、

調べてみると、なるほど~と思えることが多々出て来ます🤗🍵

 

 

 

 

それと同じ様に、

 

 

自分の「心」のあり方や向き方にも、休憩タイムが必要なのだ、

 

と理解が出来る様になって来ました🎉🪞🎯

 

 

 

自分の「心」の休憩タイムで、

 

私が最も大切にしていることは、

 

 

 

自分の「心の扉」の奥の奥を開いて、

 

自分で気付いて、自己理解を深めることです🎯👏✨

 

 

 

例えば、

 

誰かに対して、

「どうして、こんな風に言われなくてはならないんだろう?」

 

と思ったとすると、

 

 

 

「心の扉」の奥辺りでは、

 

「私のことを、考えてくれているからだ」

 

 

と理解する感じなのですが、

 

 

 

 

さらに、「心の扉」の奥の奥辺りでは、

 

 

「お互いに、大切にし合う気持ちが、

この状況を作り出している」

 

という、心の奥の奥でベースになっている、

 

いたわり合う、

 

 

『人が人と結ぶ 人の輪』を、しっかりと保持している🪞🪄🎯

 

 

 

奥の奥に眠っていたかの様な、

 

心のあり方を知ることで、

 

 

相手との関係性に、

 

思いやり合いの風を送ることが出来ています🎀🎇🪄

 

 

 

 

具体的に言えば、

 

 

「どうして、こんな風に言われなくてはならないんだろう?」

 

という気持ちの表れの時は、

 

 

 

「心」の、奥の奥の扉を開くと🚪🪞

 

 

「私はあなたに大切なことを伝えます。

それは私が培って来た、私を活かす知恵なのです。

 

私の言い方は、誤解を招いたかも知れませんが、

あなたが大切なので、精一杯伝えます」

 

という、

 

 

意外な気持ちを知ることが出来ます。

 

 

 

そんな、奥の奥の扉を開いてみると、

 

「ああ、こんな風に生きて来たんだな」

「この人なりの精一杯なんだな」

 

などの様な、

 

 

それまでに知ることの無かった、

 

相手への、「自分」の気持ちが浮き出て来たりします🌷✨

 

 

 

 

これまでは、

 

 

「自分」は、相手に対して、どんな風に考えているんだろう?

 

「自分」は、相手に対して、どんな風に考えれば良いのだろう?

 

 

など、

 

 

どちらかと言うと、

 

自分のとらえ方を変えたり、

自分の思い癖を変える方へ、

 

意識を向けがちでしたが🙂🤔🙃

 

 

 

 

「心の繋がり方」をベースにした、

 

 

「人の輪」に意識を向けるようになってからは、

 

 

 

相手と、自分が、

 

お互いにいたわり合いをしているとしたら、

 

どんな風かな~🧐🤔🤗

 

 

 

と、「エネルギー・リーディング」で、扉の奥の奥を知り、

 

 

 

なるほど~👏✨✨

 

 

と納得すると同時に、

 

「心」がホッと安堵して、

 

 

穏やかさを取り戻す様になって来ました👏✨✨

 

 

 

 

 

 

私たちの「心の仕組み」は、

 

幾つもの理解の仕方があって、

 

 

どの様にも納得することが出来ると思うのですが、

 

 

 

 

心がホッとして和んで、

 

納得する感じが、私自身は気に入っています🌼🌺🌹

 

 

 

 

 

「心の扉」に隠されている、

 

自分と相手の見えない繋がり方は、

 

 

 

自分自身のとらえ方に影響しているだけではなく、

 

 

自分と関わるすべての方との関係性の源と言えると思います🧶🧵🖇️

 

 

 

 

 

「心の扉」の奥の奥は、

 

 

誰もが大切にしている、心の故郷と言えるのかも知れません🏞️🏕️🏖️

 

 

 

私たちの「心」が移り変わる時に起こる、「心」の状態の変化について🦥🐐🐄

 

私たち「人」の「心」は、

 

自分が何をしたいのか???

を考えあぐねながら、

 

普段は、黙々と、すべきこと・したいことを続けている様に思えますが🙄🤔🥱

 

 

 

時々、

 

「時期」「時機」「きっかけ」などによって、

 

時には、静かに移ろい、

時には、劇的に変化し、

 

 

以前とは、何かが違う😯「自分」を、

 

自分自身に、新たに、または再発見することが有ると思います🤔🤗😮

 

 

 

例えば、

 

最近、穏やかになった

このところ、ヤル気が出て来た

なぜだかワクワクする

 

など、

 

 

 

内側から、何かしらの「感覚」が押し上げるみたいなことが起こって来て、

 

 

どこかで嬉しさと、ちょっぴり不安なども含みつつ、

 

 

自分らしさを感じたり、

自分に自信を持てたり、

 

 

自分の変化を楽しむ経験を、過去にされたことがある方も、

いらっしゃるのでは?? と思います🤗

 

 

 

 

今回、少しだけ、そういう私自身のことを書かせて下さい🍵

 

 

最近、次々と、内側から、

時には爆発的な感動がこみあげて、

 

 

ああ~、私って、こうだった~~~!!!

そうだった~~、こう思ってたハズなのに気付けなかった~~~!!!

 

 

みたいな🤭

 

 

 

変な言い方になってしまいますが、

 

自分が知りたかったことを、自分で知ることが出来た!!!🥳🥳🥳

 

 

 

という、🤭🥰🤩

 

 

 

感動の渦で過ごすことが有ります🥰🥳🤗

 

 

 

 

それは、もしかしたら、

 

 

本のページが次々と開いて、

内容を知ることが出来たみたいな、知恵の復活だったり、

 

 

 

自分が自分を、こんな風に捉えていたのかッ?!!

という、当たり前の気付きに気付いたり、

 

 

 

こうして書かせて頂くブログの文章が、

思考を通さず湧いて溢れていたり、

 

 

 

エネルギー的な、肉眼では見えない面が、

見える感じで、理解が出来たり、

 

 

 

自分のしたかった生き方を、納得が出来た上で、

自分なりに動けていたり、

 

 

 

日々が、変化して来ています🌷✨

 

 

 

 

私たちの「心」は、何かしらの移り変わりの時に、

 

 

自分のそれまでの状態が一変して、

 

自分でも、自分の変化についていけない様な、

 

 

時には、

 

重苦しい日々を、過ごさなくてはならない時もあるかも知れません。

 

 

 

そんな時、

 

 

「心」の状態は、

 

 

実は、普段の自分を、シャットダウンして、

 

 

次の自分に変わる、準備を始めます🛤️🗺️🛣️

 

 

 

 

「変だな」「何かが違うな」「力が出ない」

「いつもの自分が分からない」

「どうしたら頑張れるだろう」

の様な、

 

自分で、自分が掴めない時も有るかも知れません。

 

 

 

そんな時は、

 

ゆっくりと、ご自分を受け容れるために、

 

 

 

普段の自分の生活に、

 

少しだけ変化を加えてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

今まで行ったことのない場所に行ってみたり、

 

あまり好みではなかったことをしてみたり、

 

会わなかった誰かに会ってみたり、

 

 

 

それまでとは、少しだけ違うことをしてみると、

 

 

ぼんやりと、自分のことが見えてくる瞬間が訪れるかも知れません🤗🥰🥳

 

 

 

 

 

私も日々、進化して🚅🚀🌠

 

移り変わる「心」に合わせて、

居心地の良い時間を過ごすように心掛ける毎日です☕

 

 

 

自分が自分を知らない??!!😮🤨😥 自分の「思考」の混乱と、自分の「気持ち」とのくい違い??!!😮😱🧐

 

 

私たちの「心」には、

 

多くの混乱が起こりがちです😮🤥😶

 

 

 

自分が、自分で、何を考えているのか分からないッ😱

 

という状態が、常に起こり得ます😥😰😨

 

 

 

例えば、

 

誰かと気まずい関係になった気がした時、

 

 

相手と離れたいのか、

相手と会いたいのか、

相手との関係を維持したいのか、

 

 

自分でも、分からなくなってしまうことってありませんか???🤨

 

 

 

そういう状態で、

相手との関係をどうにかしようとすると、

 

自分の気持は、ますます、混迷してしまいます😥🤥😵‍💫

 

 

 

私自身、自分が

 

何かしらの「気持ち」であることを、自己認識した状態で、

 

 

 

「エネルギー・リーディング」で、自分の心境を読み取ってみると、

 

 

意外にも、

 

ぜんぜん、別の「気持ち」が出て来て、

 

 

それに対して、

 

「なるほど~!!そうだよね~!!」

 

と、納得感と、安心が出来て、

 

 

 

そういう場合は、

「思考」って、危ういなぁと思うことが多々あります。

 

 

 

 

「思考」を、危ういなぁと思うのは、

 

 

 

例えば、

 

相手が居る場合には、

相手のせいにしてしまいたくなったり、

 

 

相手が居ても、居なくても、

 

自分の「思考」が正しいと思ってしまうので、

自分責めをしてしまいそうになったり、

 

 

 

自分の「気持ち」が、「思考」によって、

見えなくなってしまっていることがあるからです🤨🧐😮

 

 

 

 

私たちは、自分の「気持ち」よりも、

 

何らかに影響されている

 

「思考」「捉え方」「考え方の癖」

 

によって、

 

 

それが正しいと思い込み、

 

 

自分を見失ってしまうことが有り得ます🧐😵‍💫🤥

 

 

 

 

 

頑張りたくないのに、

頑張ってしまったり、

 

 

無理したくないのに、

無理してしまったり、

 

 

そういう、自分に、「心」のどこかで気付いていながら、

スルーして、

 

混乱した「思考」に影響されてしまいがちです😵‍💫😨🙄

 

 

 

 

そういう時は、

 

やはり、「体」が、どのぐらいリラックスしているのか???

 

 

に、気付くことが、

 

自分の「気持ち」を知る、第一歩と言えると思います🌷✨

 

 

 

のんびりと過ごす時間の中で、

どうぞご自分のリラックス度合いを、確かめてみて下さいね🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♂️🚶🏻

 

 

 

 

 

今日は近くの公園を通って、お買い物に出掛けます👣

公園の木々から漏れる日差しは柔らかくて、

気持ちの良いお散歩コースです👟🥾🥿

 

 

ザ・自分劇場🎬 自分への「視点」による、誰かへのネガティブな気持ちを解消しよう🐯🐱🦝

 

今回は、来春スタートの

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』で

お伝えすることになった、

 

『RFT心理学』の内容を、少し織り交ぜて、書かせて頂きたいと思います🌷✨

 

 

 

 

まず、私たちは、普段、自分のことを、

 

どんな「視点」で見ている(捉えている)のか??

 

 

というところから、可能性や、参考として、ご説明をさせて頂きます🤓

 

 

 

可能性や、参考ということで、ご了承下さい🌹

 

 

私たちが、

 

誰かに対して、ネガティブな気分になる時は、

おおよそ、自分の中に、自分に対するジャッジが動いている状態、

と言えると思います😥

 

 

 

例えば、

 

相手の、態度・話の内容・仕草・雰囲気などが、

 

自分に対して、どう思っている、気持ちの表れ方なのか??

 

 

という、

 

 

 

相手が、自分を、どう思っているか???

 

 

が、

 

 

 

自分が、自分に対して、向けている「視点」なのです。

 

 

 

相手が、自分をどう思っているのか???

 

 

を、自分が推測・憶測・何気に調査や研究して、

 

 

判断して、推論して、

 

 

 

「きっと、こう思ってる!!!」

 

 

という、相手の、本当の気持ちをスッカリ無視した(笑)

 

 

ザ・自分劇場🎬の、「視点」を持っている、と言えると思います😯🤨🥺

 

 

 

 

 

そのため、自分のネガティブな気持ちを、少し程度ですが、解消する方法の一つは、

 

 

まずは、自分が普段から考えがちな「考え癖」を探すと良いと思います🧐

 

 

 

 

「考え癖」の見つけ方は、意外にカンタンです✨

 

 

①自分は、相手のことを、どう思っているか?

 

を、考えてみます。

 

 

例えば、

○相手は普段から、誰かの陰口を言う

○相手は、自分のことをハッキリと指摘する

○相手は、誰かに対して、ハッキリと指摘する

○相手は、誰かのことを、遠回しに、けなす

○相手は、誰かのことを、その人がいないところで、ハッキリと悪く言う

 

などです。

 

 

②そして、相手をどういう人だと思っているか?

が、ぼんやりでも見えて来たら、

 

今度は、自分の「考え癖」を探す番です✨

 

 

例えば、

○自分は、誰かのことを、否定しがち

○自分は、誰かのことを、肯定しがち

○普段の自分は、誰かに対して、疑いの気持ちを持ちやすい

○普段の自分は、誰かに対して、すぐに話してしまい、隠し事が出来ない

○普段の自分は、誰かに対して、何も話せない

 

など、

 

 

③その中の、自分の「考え癖」の見つけ方は、

 

 

なぜ???

 

と自問してみて下さい。

 

 

 

④自答は簡単です。

 

「相手が信じられない」

「相手を疑ってはいけない」

「相手は私を信用してくれている」

 

など、ザックリで構いません。

 

 

 

⑤ここからが、変換です🌷✨

 

「相手を信じられない」👉 相手を、信じたい

「相手を疑ってはいけない」👉 相手を、疑いたくない

「相手は私を信用してくれている」👉 相手は、素直な人だ

 

など、これもザックリで構いません。

 

 

 

私たちの「考え癖」は、

 

実は、結構、簡単に変えられるのですが、

 

 

変える!!!

 

という決意をしないと、変え難いんです。

 

 

ついつい、癖に引っ張られてしまうので💦

 

 

 

ですから、度々、自分の「考え癖」を振り返って、

変換してみると、少しずつ、変化が起こると思います🥰

 

 

 

 

私は、自分の個人セッションでは、

心理セラピー「RFT」や、

「エネルギー・リーディング」などで、

 

 

埋もれている気持ちを、ご自分で気付いて理解して頂いたり、

解消のために、ご提案を、幾つかさせて頂く、ということも

させて頂いております🤗

 

 

 

まずは、ご自分の「考え癖」や「視点」に、

自己理解をしてみるのはいかがでしょうか???🥰🥳😊

 

 

 

 

 

今日は、久しぶりに珈琲を飲みました☕

喉を通る時の、ほろ苦さの中に、少しだけ甘味を感じて、

心地良い香りと共に、体に沁みて行くのを味わっています😉

 

 

自分が、自分に許されない😩 「自分責め」の癖を、変えて行こう😉😊🙂

このブログでご説明させて頂く、『心の仕組み』と言うのは、

 

どちらかと言うと、

普段の私たちの「心情」に近いと思います🧐🤓😒

 

 

 

 

例えば、

 

誰かと会った際に、

○自分の話を聞いてくれない・理解してもらえない・受け止めてもらえない感じがする

○自分が相手の気持ちを理解し切れていない残念な感じ

○つい言ってしまった言葉が、相手を傷つけたかも知れない。

○相手の真剣さを、受け止め切れず、誤解されたかも知れない

○離れた後に、何かしらのモヤモヤ・違和感・スッキリしない感じが残る

 

などなど、

 

 

 

「相手と自分」の間で、

 

自分の思惑を外れて、自分の気持ちが、揺れ動く、

 

 

という、

 

 

ありきたりな、普段、振り返って思い付く様な、

 

日常の1場面の積み重ねや連続、たまにある経験だと思います🙄

 

 

 

 

 

では、自分と会った後に、相手は、

自分とのことを、どう思っていたのでしょうか?

 

 

 

 

「相手と自分」の間は、

 

お互いの気持ちの揺れ動きとも言えます😯

 

 

 

 

もしかしたら、その人の気持ちに対しては、

意識が向かないかも知れません。

 

 

または、その人の気持ちが気になって気になって、

落ち着かないかも知れません。

 

 

 

 

お互いの気持ちの行き違いは、

修復が可能なことも、不可能なことも有り得ます。

 

 

 

小さな行き違いが、

そのまま、お互いを離してしまうこともありますし、

 

どこかのタイミングで、考え過ぎだったと、

胸をなでおろすこともあると思います。

 

 

 

 

 

私たちの「心」が、揺れ動く時の、「心の仕組み」には、

 

 

自分が、自分を第一に守ろうとする、本能的な働きと、

 

同時に、それを否定してしまう、

 

 

矛盾した、気持ちの複雑さが、有りそうです🧐

 

 

 

 

 

自分を守る、本能は、

 

自分で、抑制出来るものではありません。

 

 

 

また、相手を、第一に守ろうとする、

気遣いや、共通保存意識の様なものも、

もちろん、

 

自分にとって、かけがえのない、気持ちの働きと言えると思います。

 

 

 

 

私が、『人が人と結ぶ 人の輪』で書かせて頂きたいのは、

 

そういった、

 

いつしか、いつの間にか、育っている、お互いを守り合う、

共通保存意識に、視点を移して行きたい、

 

と思っているからです🥰

 

 

 

 

 

それゆえに、

 

 

自分が、自分に、許されない。

 

 

 

という、共通保存意識を欠いた

 

自分への、自己評価が、

 

 

時に、厳しく、辛辣な、自分責めで表される時を、

 

 

見逃すことが出来ません😩

 

 

 

 

 

私たちは、自分が、第一に自分を守ろうとする、

 

本能的な、自己保守・自己防衛が、自ずと働くことに、

 

 

気付き難い、忘れがちな面があります😐

 

 

 

 

 

さらに、それが自己制御が出来ない・出来難いことも、

 

同じく、気付き難く・忘れがちです😥

 

 

 

 

 

まずは、自己制御出来ない・出来難い、

 

自分の自己保守・自己防衛に気付いた時には、

 

 

「ありのままの自分を受け容れる」

 

と、ご自分に、伝えてみて下さい。

 

 

 

その時は、小声で、自分の耳に聞こえる様に、

伝えることを、お勧めします🙂

 

 

 

 

そして、教えてあげて下さい。

 

「自分は、自分なりに、精一杯、その人との時間に、尽くしたのだ」

 

ということを。

 

 

 

自分責めは、時には、癖になっているだけで、

 

別の癖に、変化して、

 

状況を、別の角度から、またはやんわりと、見られる様になることもあります🥰

 

 

 

 

 

自分とのお付き合いは、時間も手間もかかりますが、

 

続けてみて頂くと、いつしか、自分を可愛いな、またやってるな、

 

 

と、客観的に見られる様になっていくと思います🤗

 

 

 

 

 

今日は強雨で、雨音が太鼓のようです☔

自分に囁く小さな声が、雨音と重なって、

ダンドンと響きます🥁

自分とのお付き合いは、今日も様々なリズムに乗せて続行中です🍵

 

 

 

私の個人セッションの始まりの、懐かしい・潜在意識の叡智との出会い Matrix Core Tranceformation に寄せて🪐✨✨

私の懐かしい、記憶の扉🚪✨

 

 

初めて、自分で考えて、個人セッションをさせて頂いたのは、

Matrix Core Tranceformation という、

 

潜在意識の叡智を、受けて下さる皆様に、

 

感じて頂きたい

知って頂きたい

 

そう願って、始めた個人セッションでした👏✨

 

 

 

私自身が、

そのセッションで体験し続けたのは、

 

まさに!!!

 

潜在意識の叡智、そのもの✨🪐✨

 

 

 

その当時、私は、

潜在意識の叡智こそが、

 

自分を導き、

自分を癒し、

自分を変え、

自分を本来の、あるべき自分へといざなう、

 

と信じていました👑

 

 

 

実は、今も、その頃とは、考え方の基本は、あまり変わっていませんが💦

 

 

 

当時の、感激のしまくりの情熱は、自分を押し上げ、

 

 

その頃のブログでも、

 

潜在意識の叡智について、ひたすら書き続けていました🥳

 

 

 

 

しかし、

 

ある時から、そのセッションを受けて頂くことが少なくなって行きました。

 

 

 

 

その頃は、

 

RFT(Resistant Freedom Therapy)という

 

Matrix Core Tranceformation での進め方を基礎とした、

心理セラピーが出来てきて、

 

 

私の個人セッションは、

 

RFTに移行していた時期でもあり、

 

 

それが少なくなった理由だろうと、自分では考えていました🪄

 

 

 

 

でも、今、思い返すと、

 

おそらく、自分で分かっていた、と思います。

 

 

 

 

Matrix Core Tranceformation が幕を閉じる時期が来ていた、ということを🌺

 

 

それは、今をもって、自分史上、最高の心理セラピーではありましたが👏✨

 

 

どうしても、幕引きの時は、あったのだと思います🥰

 

 

 

 

私自身が、体験した、Matrix Core Tranceformation での

 

潜在意識の叡智は、

 

 

 

ある時、

 

渦のイメージが出て来て、

 

多くの方々が、その渦の輪に繋がっていて、

 

 

 

私を見て、

 

「あなたに会いに行きます」

 

 

と言って下さっている、イメージでした💗

 

 

 

そのイメージに、大きな力をもらって、

 

私は、自分の個人セッションを、かなりの勇気を出して、

 

呼び掛け始めました。

 

 

 

やがて、私は、ある時期になって、

 

あることに気付きました。

 

 

 

「私、あの渦の輪の方々に、必ず、会えるって、知ってた」

 

 

 

私の個人セッションを受けて下さる方々が、

 

私を、必ず見つけて下さることを、

 

 

当時の私は、待っていた、感じでした🎀

 

 

 

 

「出会う」ということが、

 

潜在意識の叡智によって、

 

 

どこかで結び付けられていたことを、

 

 

 

自分の体験で、感じ続け、

 

その体験を、ずっと信じていた、という気がしています🌷✨

 

 

 

 

 

今、『人が人と結ぶ、人の輪』を、

 

ブログで書かせて頂きたいと思う様になって、

 

 

振り返って思うのは、

 

 

 

私と出会って下さった方々と、

 

お互いが、大きな渦の輪で、繋がっていて、

 

 

 

会えた嬉しさを、噛みしめ続けていた。

ずっと、会えた嬉しさを、覚えていた。

もう会えない方々とも、忘れない。

 

 

 

会えて、嬉しかった🙂

会えた嬉しさを、ずっと覚えています🥳

会えたことが、ただ幸せ🥰

 

 

 

ずっと、ずっと、大切に。

心の中に、ずっと、ずっと、あなたとの出会いを、覚えています🤗

 

 

 

 

 

今日は、私の心の扉を開いて、

思い出や、考えごとを振り返る日でした🎇

久しぶりに、Matrix Core Tranceformation を思い出せて、幸せです🌷🌷🌷

 

 

 

新章スタート✨ 『人が人と結ぶ 人の輪』を、次回から書かせて頂きます!!!😶‍🌫️🥰😉

私が、自分のことを、

 

ブログで書かせて頂く時には、

 

 

 

やはり、自分と同じ様な体験をされた方に、

 

何かしらのメッセージを届けたいと願うことが、

 

理由になっていると思います🤫🙂🥰

 

 

 

 

最近は、「エネルギー・リーディング」も取り入れて、

 

生き方を見直したり、

 

自分らしさを見出したり、

 

 

 

以前とは、心境が異なる、

 

「自分」との対話を、私自身も心掛けています🎇🎨🎡

 

 

 

 

そういった中で、

 

私たちの、人生の大半は、

 

「人」と「人」との関わりであり、

 

 

 

それによって、心を痛め、

悩み、答えを見出そうと、

 

 

自分で考えたり、

誰かに話を聞いたり、

 

 

自分の落としどころを探る、

日々を過ごしているのではないか、と思う様になりました🤔

 

 

 

 

私たちは、

 

何かしらの「出会い」を、様々な場面で、得ています。

 

 

 

「出会い」が、私たちを刺激し、

 

私たちを、悩ませ、

 

私たちを、喜びに満たし、

 

 

私たちに、かけがえのない、人生の生きた証を、もたらしてくれていると

 

大袈裟かも知れませんが、

 

そんな風に思う、この頃なのです🥰🥳🙂

 

 

 

 

さて、

 

私が書かせて頂きたいと思っている、

 

『人が人と結ぶ 人の輪』は、

 

 

私たちの、心理描写を通して、

 

 

人と人が、何を結び、何を繋げ、

何を、人の輪とするのか?

 

 

について、です🥳

 

 

 

私たちが、人と接する時に、

 

自分は、相手に対して、

 

どんな気持ちを抱き、

どんな心情を伝えようとし、

どんな反応を好み、待ち受け、

 

それに対して、返って来た「相手」からの刺激を、

 

 

自分はどんな風に、精査し・調整し・和解し、

 

 

相手に、どんな風に返しているのか???

 

 

今後、なるべく具体的に、書かせて頂くつもりです。

 

 

 

 

 

 

また、私たちが、日々、誰かと過ごす度に、

 

 

私たちの心が、どんな風に揺れ動いて、

 

どんな風に、自分を収めて、

 

何を、求め続けるのか?

 

 

についても、

 

 

これから、機会のある毎に、書かせて頂きたいと思います🎇

 

 

 

 

今回は、

 

決意表明と、今後のお知らせになってしまいました💦

 

 

私自身も、内容を組み立てて、

 

出来る限り、精一杯の気持ちを込めて、

 

 

書かせて頂く所存です🤓😶‍🌫️🙃

 

 

推測・憶測・推定で作った「想定物語」を打破しよう🙂🙃🤯

私たちの「心」のあり方は、

 

 

 

普段は、何気ない会話や、自分の行動など、

 

ほぼ、自動反応している状態だと思います🙂🤔🤓

 

 

 

 

しかし、いざ、何かしらの、問題や課題の様なものを感じると、

 

つい、気になって、

 

 

平常の自分とは、少し異なる自分、

 

 

 

例えば、

相手の表情や雰囲気など、様子を窺ってしまう

相手に、いつも通り、話しづらい

自分がしたいと思っていたことを疑う

自分が言おうとしたことを、言えない

 

など、

 

 

 

そんな自分に、ぼんやりながら、気付かれるのではないでしょうか??🥺

 

 

 

 

私たちの「心の仕組み」は、

 

大きく分けて、二通りの捉え方が出来ると思います🤔🤓😶‍🌫️

 

 

 

 

一つは、

 

自分に対して、自分が、どう思っているか?

 

 

という、自己観察による、「自分」

 

 

と、

 

 

 

 

もう一つは、

 

他者が自分に対して、どう思っているか?

 

 

という、他者観察を、推測・想定した、

 

 

自己観察による、「自分」

 

 

 

です。

 

 

いずれも、ある意味、甘めで、厳しめ😎😥😵‍💫

 

 

 

 

甘めだと、

当然、良く思いたいし、良く思われていると思いたい😉

 

 

 

厳しめだと、

自分を責めたり、

勝手に推測・想定した、相手から責められている気になるかも知れません😭

 

 

 

 

やはり、自分への、厳しめの捉え方の方が、

心の痛みに繋がります😥🥺😣

 

 

 

 

私たちの「心」は、

 

とにかく、推測・憶測・推定の作り方が、上手です👏

 

 

 

 

それを、

 

時には勝手に、絶対的な真実に作り変えてしまって、

 

 

その「想定物語」から、逃れられなくなることも、多々あります🤯😰🥴

 

 

 

 

 

「心」が作り上げた、「想定物語」は、

 

自分で解消することは、困難ですが、方法はあります!!!

 

 

と言いたいです🙂😮🤫

 

 

 

とにかく、気付いた時点で、

 

「私の、想定物語よ、さようなら」

 

を、繰り返し、言い続けることで、

 

 

 

 

推測・憶測・推定の、「想定物語」だと自覚して、

 

 

 

自分を、「実話物語」へと自覚の変換をして行くことが、

 

緩やかに、出来て来ます🙂🙃🥳

 

 

 

自分とのお付き合いも、なかなか、手が掛かりますが💦

やってみると、自分って、可愛いもんだな~♬

 

と思えて来る時が、訪れるのではないでしょうか🥰

 

 

 

 

 

今朝は、雨音がリズムを刻んでいました☂

私も、リズムに乗って、目が覚めました🌧

自分とのお付き合いを続行中です🌷

 

 

 

 

自分が、誰かに、良く見せたいと思う時の、無自覚の理由について🙈🙉🙊

今回も、「心」のあり方について、書かせて頂きたいと思います🌷🌺🌼

 

 

 

私たちが、自分を、誰かに対して、良く見せたいと思うのは、

 

ある意味、「人」として、当然と言えますが、

 

 

 

その当然が、自分を追い詰めたり、追い込んだりすると、

 

 

他者との関係性に無理が出て、

気落ちしたり、

 

 

 

自分のやりたいこと・言いたいことを、

自分自身で、抑えることになってしまいます🤫😟😣

 

 

 

 

自分自身で、抑えた気持ちや、意欲は、

 

いったい、どうなってしまうのでしょうか???🤨🤐😶‍🌫️

 

 

 

 

①まずは、やはり、内側に、溜まってしまうのが、お分かり頂けるかと思います💦

 

 

 

②次に、発散の時期を待ちます😯

 

 

 

③さらに、次に、発散する「誰か」を、待ちます😱

 

 

 

ヤダヤダッ!そんな時に会いたくない~😫

と、思っても、それがいつ、どんなタイミングで、

どんな風に、発散されるか、

 

本人にも、他の誰にも、読めません💦💦💦

 

 

 

発散はそれぞれ、タイミングに合わせた感じが多いと思います。

 

 

会話している最中に、緩んで、気にならなくなる時もありますし、

何を話しても、何となくイラついてしまったり、

相手に何か嫌味など言いたくなったり、

愚痴愚痴と、意味の無い言葉を言い連ねていたり、

時々、自分の気持ちが揺れるのを感じたり、

 

 

その時々で、違うと思います🙈🙉🙊

 

 

 

必ずしも、爆発して、誰かにぶつけるとは限りません😌

 

 

 

 

さて、私たちが、相手に、自分を、良く見せたいと思う、

「心」の奥底には、

 

 

自分が、相手から、得たいものがあるから、

と言えるのではないでしょうか?

 

 

 

自分は、いったい、

何を得られると、思い込んでしまっているのでしょうか?

 

 

 

 

私たちは、驚くほど、

生まれてから、ずっと、自分を良く見せる練習を積み重ねています。

 

 

ほぼ、無自覚で💦

 

 

 

 

誰かに良くみられたいと思って、

自分を相手に合わせた時、

得られるものは、意外に、簡単なことかも知れません🙂

 

 

 

相手と、自分の、関係性の向上・維持・強化、

自分が、自分を、守備・発展・調整・緩和、

など、

 

理由も、色々と思い付きそうですね💡

 

 

 

 

私たちの「心」は、

 

自分の知らないところで、

 

 

 

自分と、相手を合わせながら、

 

何かしら、良い理由を、見つけ出しているのかも知れませんね🌷

 

 

 

無自覚の知恵って、本当にスゴイです✨

 

 

 

 

 

今日は、暑い日になりました。

熱中症に気を付けて、お過ごし下さい🌞

 

 

 

「心(気持ち)のお悩み」「理解・解消のヒント」など、心理系・「エネルギー・リーディング」での【個人セッションのご案内】🎆🎀🔦

今回は、心理系・「エネルギー・リーディング」での、

個人セッションのご案内をさせて頂きます✨

 

 

 

現在は、個人セッションに、

「エネルギー・リーディング」を取り入れさせて頂いておりまして🧐🤓🤗

 

 

お心の問題・課題など、「心(気持ち)のお悩み」

 

または、

「人生の相応しい生き方について」

「解消法が分からないご相談について」

「理解や解消のヒント」

など、

 

 

いずれにも、

「エネルギー・リーディング」を合わせて、

ご対応をさせて頂いております。

 

 

また、心理セラピー「RFT」・流輪波・天咲波も、

ご希望をお尋ねしながら、取り入れさせて頂きます。

 

 

 

私の行なっている「エネルギー・リーディング」は、

「体」の持つ、ご本人様特有の「エネルギー」を何層・段階的・質的に、

読み取りながら、

「エネルギー」的な、ご本人様の知恵・深慮・深淵の叡智を、お伝えしております。

 

 

ご興味の有る方がいらっしゃいましたら、

以下のブログから、メールをお送り下さい。

 

 

yorokobinotoki.hateblo.jp

 

 

「心」の痛みが発動する、自分へのお知らせメッセージ🌷と、解消法のヒントの例💡

私たちの「心」の痛みについて、

 

今回は、少し、控えめ??に書かせて頂きたいと思います🤔🙂🤫

 

 

 

「心」は、様々な視点から見ることが出来る分、

控えめ??な方が分かりやすいかな~と思ったりしております😌

 

 

 

今回のお題は、

「なぜ、誰かに対して、ネガティブな気持ちが沸くのか??」

 

です。

 

 

いや、色々ありますよね~💦

 

ざっくりし過ぎですよね~💦

 

 

ですので、ある側面から、書かせて頂きますね🤫

 

 

 

他の誰かと、話しをする時のことを、以前にも書かせて頂きました。

 

私たちは、誰かと話す時には、

 

 

 

相手の話を聞きながら、

 

自分の考えもまとめながら、

 

 

 

相手の表情や、雰囲気を読みながら、

 

それに見合う、自分の考えを次々と用意して、

 

 

 

時には、話しながら、相手の表情や、雰囲気を見て、

 

こちら側の、話し方を変えたり、内容を選出したり、

 

 

 

意外に、忙しい💦

 

 

よくよく、ご自分を振り返ってみて頂くと、

 

無自覚なはずですが、

 

 

割と、普通に、相手の方の表情、雰囲気を、

 

自分なりに、読み取って、または、読み取ろうと、されていると思います🤔

 

 

 

慣れ親しんだ相手なら、

 

だいたい、過去の経験で、会話は成立し、

 

 

 

慣れ親しむところまで行っていない相手なら、

 

お互いが、相手を、自分の視点で読み取る技を、それなりに駆使していると思います🧐

 

 

 

自分が、相手に何かを伝える時は、

 

相手が、自分の気持ちを、ストレートに受け止めてくれているはずだ、

 

 

 

という錯覚を抱いていて、

 

 

 

相手が、思う通りの返事を返してくれなかったり、

 

自分の気持ちが伝わっていない感じを受けると、

 

 

 

ネガティブがやって来ます🦧🦍🐒

 

 

 

 

ネガティブは、自覚がある・自覚がない場合も含めて、

 

勝手に、やって来ます😱

 

 

「来ないで~!!!」

 

 

とは、言えません💦

 

 

 

 

なんと言っても、自分のネガティブは、自分を守るために必死です🚩

 

 

 

「この相手は、自分の言ってることを、理解していないよ」

「この相手には、伝え方に注意が必要だよ」

「この相手が、言おうとしていることを、自分は理解していないみたい」

 

などなど、

 

 

 

ネガティブが、自分に教えてくれることは、

 

 

自分への、注意喚起や、自己防衛や、自己理解へのヒント、など、

 

役割や意味があると思うのです😌🤫🙃

 

 

 

私は、ネガティブがやって来た時、

幾つかの対処法を、自分で試しています🍵

 

 

 

一つは、心理セラピー「RFT」が有効です✨

 

一つは、「ネガティブが来たよ」と自分に気付きを促します👏

 

一つは、「ネガティブ受容体」として、知無知を湧き起こします(笑)

👆コレは、説明が難しいですが、「私は自分を知らないんだ」と、

 体のどこかで自分が自分に教える、という変な技を身に着けています💦

 

一つは、自分なりに、相手のことを、心の中で褒めまくります👏✨

 

一つは、自分が自分を、心の中で褒めまくります💃💃💃

 

 

 

 

 

さて、「心」の痛みに、戻りますね🤔🧐😮

 

 

今回のお題が、遠ざかってしまってました💦

 

 

 

「心」が痛む時、

 

例えば、

 

「自分は、ダメだな」

「失敗したな」

「誰もいない場所へ行きたい」

「もう、無理だ」

 

など、

 

ちょっと絶望的な感じの場合は、

 

 

実は、これが、、、厳しい表現ですが、

 

 

私は「妄想癖」と呼んでいます😮🤐😨

 

 

 

お気に障った方がいらっしゃいましたら、ごめんなさいm(__)m

 

 

 

 

なぜなら、私が思うところですが、

 

「自分」は、「自分」をより良く生かしたい!!

「自分」は、「自分」を信じたい!!

「自分」は、実は、やれるはずだ、とどこかで思っている!!

「自分」は、「自分」を見捨てることが出来ない!!

 

など、

 

本能的に、または、本質的に、

 

 

 

私たちは、

本当に、無自覚に、自己信頼を持って生きていて、

 

「自分」を、常に、守ろうとする機能が働いていることを、

 

 

これまた、無自覚なのに、実は、どこかで知っている!!!👏👏👏

 

 

 

と思えてならないんです🌷🌷🌷✨✨

 

 

 

 

なぜなら、「自分」を誰かによく見せたい、とか、

または、真逆に、悪くみせたい、とか、

 

どちらにしても、

 

「自分」は、自分の気持ちを、読み取って、

 

 

それを叶えようとする、自己表現力の発信を、

 

自分なりに、行なっている、と思えるからです👏✨

 

 

 

 

「心」の痛みを、すべて「妄想癖」とまとめる気は、まったくないのですが、

 

「妄想癖」なら、癖を抜くだけで、(時間は少しかかりますが)

ある程度、緩和できることが、分かっています🌷✨

 

 

 

「癖」は、自分が育てたものなので、

自分で、緩めたり、変えたり出来ると思います🌺✨

 

 

 

もしも、今回、書かせて頂いた様な、「心」の痛みを、

感じておられる方が、いらっしゃいましたら、

 

 

気付いた時に、毎回、

「これが、妄想癖かぁ」

と、ご自分に教えてあげてみて下さい🦍🐒🦧

 

 

気付きが起きると、自分の中で、緩みが起こって、

少しずつ、変化をされていくと思います💃✨

 

 

 

 

 

今日は、久しぶりに、懐かしいパンを食べました🌭

甘さと、ピーナッツの香りが、

体に残って、また忘れた頃に、食べてみようと思います⌛

 

 

 

 

「自分」が「自分」に、おこなっている「罰」を振り返ってみませんか?😣😩😱

私たちの「心」について、

 

思うところを書いてみたいと思います🙂🤭🤠

 

 

 

 

私たちは、自分のことを、どこまで知っているのか?と言うと

 

意外にあやふやな印象だったりします🤭

 

 

 

性格的なことなどは、

他の人に言われて、気付く時もあったりすると思います😲

 

 

 

もちろん、性格的なことも、人それぞれ、

個性があると思いますし、

 

 

「心」の捉え方も、やはり、個性があると思います😊

 

 

 

 

と、いうところを踏まえて、

 

今回、書かせて頂きたいのは、

 

 

「人同士」と言うよりも、

 

「自分同士」について、なのです🤫

 

 

 

「自分同士」???

 

 

そうなのです🎉

 

 

 

 

「自分」が「自分」に、何を求めて、

 

「自分」が「自分」に、何を課して、

 

「自分」が「自分」に、何を期待して、

 

「自分」が「自分」に、どんな罰を与えて、、、

 

 

などです🧐😯😱

 

 

 

 

まず、私たちは、

 

「自分」が、より良く生きることを望んでいると、無自覚に思っていると思います。

 

 

 

なぜなら、

 

 

誰かに対して、または、自分に対して

常に、自分が、どんな風に接しているか??

 

を、チェックする機能が働くからです😯

 

 

 

誰かに対して、なら、

 

相手を見て、

「今日は元気そう(疲れてそう)だな」

「服が合うな(合わないな)」

「今日は笑顔が多いな(少ないな)」

「話をよく聞いてくれるな(どこか上の空かな)」

 

など、

 

その人の雰囲気を察しようとします。

 

 

 

自分のことなら

「お腹がすいたな」「喉が渇いたな」

「どの服を着ようかな」

「時間をどうやって潰そうかな」

 

など、

 

自分が何をしたいか?を自分に返そうとします。

 

 

 

ですから、

 

私たちは、意外に??

 

 

他の方のことにも、

自分自身のことにも、

 

チェック機能を活かし続けていると言えます😏

 

 

 

 

さて、

 

自分が、自分に、求めて、課して、期待して、罰して、

 

ですが、

 

 

とにかく、私たちは、自分のことは、誰よりも大事です😊

 

 

なんと言っても、自分のことは分かるから。

 

誰かの犠牲になるのも、

誰かの方を優先するのも、

誰かより自分を優先するのも、

 

「自分」が、「自分」に、課していると言えます。

 

 

 

そして、「自分」は、「自分」に、

 

ちゃんとやるように、期待します。

 

 

 

ある意味では、自分は無自覚に、

 

「ちゃんと出来ているか?」

 

のチェック機能を、きっちり調べています😲

 

 

 

 

そして、その評価を、これまた、無自覚に、自分に返します😱

 

うまく行くと、安堵して、

 

うまく行かないと、自分責め😩

 

 

 

つまり、自分責めが、「自分への罰」ということになりますね💦

 

 

 

 

私たちは、自分が、自分に対して、

 

どんな罰を与えているか、について、

 

人はそれぞれだと思いますが、

 

 

 

イライラして、飲みすぎたり・食べ過ぎたり、

何かに夢中になって、その時の自分の気持ちを無視したり、

誰かに当たって、関係性を壊したり、

 

 

時には、ストレスで、自分を見失って

欲しくない・必要でも無い物を買ったり、

 

 

自分のやりたいことを、やり過ぎてしまったり、

自分のやりたいことを、遠ざけてしまったり、

 

 

私たちの、自分への罰は、それなりに、「思い付き」も少なくないかも知れません💦

 

 

 

 

「自分」が「自分」を、思いのままに、動かしている様で、

 

実は、

 

 

「自分」に振り回されたり、

「自分」の「思い付き」によって、思わぬ方向へ舵を変えたり、

 

「自分」の扱いは、難しいこともあります🥲🙄😣

 

 

 

「自分同士」の関係性が、お悩みの原因になる場合は、

 

普段の、ご自分への「罰し方」を

 

振り返ってみては、いかがでしょうか??😉

 

 

 

 

 

今日は、雨が降っています☂

雨音が、タントンと、ベランダで音楽を奏でています🎹♬

 

 

 

 

自分のことを誰かに話す「自己開示」によって、深く納得する時に起こる高揚感について🤗🥰😊

私たちの「心」には、

 

仕組み・構造・性質・構築・選択、の様なものが、あると思われます🤔🤓🧐

 

 

 

いずれも、人それぞれの受け止め方ですが、

このブログでは、だいたい、上記のどれも同じ様に捉えています。

そのため、『心の仕組み』としてご説明させて頂く時は、

 

 

どれも該当するものと思いますので、

どうぞ、ご了承下さい🙇

 

 

 

 

さて、私は、「人が人と結ぶ 人の輪」をベースにした、

『心の仕組み』を書かせて頂きたいと、ずっとずっと思っていました。

 

 

またも、私の話にそれてしまいますが💦

もう何年も前、ある時、「人の輪」という言葉が浮かびました。

 

 

その時、受け止めた感じは、

「人の輪」は、人と人が結ぶ輪。

 

 

生まれながらに抱く、お互いに助け合い・尽くし合い・開き合う、

そんな、根底的な「輪」でした。

 

 

 

 

しかし、今の私が書きたい「人の輪」は、それとは異なっていて、

 

 

人が、人として生きること、そのことが、

人の輪を描き、結び、つなげ続けている

という、シンプルで、当たり前の「心」のあり方です🤗

 

 

 

 

そこで、今回も、

シンプルで、当たり前の、内容ですが、「自己開示」という視点を参考に、

私の体験を混ぜ込みながら、書かせて頂きたいと思います🍵

 

 

 

 

私たちは、自分のことを、誰かに

「自分について話す(以下、自己開示と書かせて頂きます)」場合、

 

 

どこかで恐れを抱きながらも、

発散・開き直り・清々しさ・恥ずかしさ・怖さ・悔い・心地良さ・情けなさ・諦め、

など、何かしら、「感情」的なものが動くかも知れません。

 

 

 

ここで言う、「自己開示」とは、

自分の表現の一つであるところの、

 

例えば、

 

 

私は、こう思っている・こんなところがある・こういう時はこうなる、

など、気持ちのことです。

 

 

 

 

私たちは、どうやら、「自己開示」することで、

自分自身を、

 

誰かに知ってもらい、

誰かに結び、

誰かと繋げることを、

 

「心」の奥で知っているのではないか、と思います。

 

 

 

 

私たちの「心」が、誰かと、誰かに、誰かを、誰かから、

結ぶこと・繋ぐこと、を、

待ち望み、

 

 

 

やがて、

 

いつしか、離れても・縁が切れても・また再会しても、

 

 

ずっと、「心」の奥では、

 

震えるほどの、出会いの幸福感を、

噛みしめ続けているのではないか?

 

 

 

と、大袈裟に書いてしまいますが💦

 

 

 

 

私は、「心」は、

何かをジャッジしたり、感情で揺すぶられる、というよりも、

ありのままを受け止め、

その、ありのままを、喜びで満たしている、

 

と、思っています。

 

 

 

 

それは、自分自身の体験から、そう思えてしまうのです🥳

 

 

 

 

私は、ある時から、

誰かに、何かを打ち明けられたり、

自分の、心の奥にしまい込んでいた気持ちを、打ち明けた時に、

 

 

心の奥底から、

踊り出したい様な、湧き起こる幸福感を感じることがあります💃💃💃

 

 

 

それまで、感じたことがない、感覚です✨

 

 

 

そして、気付きました。

 

 

 

私たちの中には、「自分を知ってもらいたい」

という、潜在的な願望が、ずっとずっと隠されていて、

 

 

それを、どのタイミングで、誰に、どんな風に、伝えるのか、

 

によって、

 

 

ホッとしたり、嬉しかったり、安心したり、

何かしら、良い感じに包まれる気がします😊🥰🙂

 

 

 

さらに、もっと言うなら、

 

タイミングもですが、

 

 

自分が、本当に伝えたい・知ってもらいたい・隠していてつらい、

ことを、表現することが出来た時は、

 

心地良さよりも、快楽に近い感覚を得られるのではないか?と思います👏✨

 

 

 

 

私は、自分が躍り出したくなるぐらいの高揚感を得たのは、

どちらかと言うと、

 

 

普段は見逃している、

「自分のことを話す」

という、ごく単純な生活の一部を、

 

 

噛みしめて、

「ああ、私は、話した!!!」

 

と、深く自分に納得することが出来た時でした💃💃💃

 

 

 

 

「自己開示」する、と言うことは、

 

自分の秘密を打ち明ける、ということばかりでなく、

 

自分の気持ちに向き合って、

誰かに話して、

それによって、

自分に向き合って、

 

を、繰り返して、

 

 

 

その積み重ねを、

 

また「自己開示」して、または、自分で納得して、

 

 

やがて、自分を再構築する、という過程ではないかと思います😊

 

 

 

 

 

自分が、深く、自分に納得出来る、ということは、

 

自分の再構築を、自分自身が、

 

素早く促進し、

素早く遂行し、

素早く確立する、

 

という、自己扶助が起こるのかも知れません。

 

 

 

 

 

「心」の奥で、ずっとずっと眠っている、

 

人と人が関わり合える、至福の幸福感は、

 

 

 

誰かや相手がいる、ことは前提ですが、

 

 

 

ジャッジの無い「心」が、

 

自分自身に気付かれないまま、

 

大切に保管して、

育てて、慈しんで、

 

また別の誰かとの出会いに、繋げていく、

 

 

 

「人が人と結ぶ 人の輪」が描いている、

出会いのあり方ではないかと、私には思えてなりません🤩🤗🥰

 

 

 

 

 

今日は晴れやかな空を眺めて、

目に入る、木々や建物の屋根や、空の色を、

紅茶と一緒に、心に刻んでいます☕

ほっこり、安らぎます♡